意外と知らないぽっこりお腹の原因とは?

ぽっこりお腹。この言葉を聞くとみなさんどんなイメージがでてきますか?
ビールやアルコールの摂りすぎで出てくる中年おじさんのようなイメージ、妊婦さんのように張っているお腹、ぜい肉や脂肪のかたまり・・・。

男性も女性もなぜかお腹がでてくると途端に気になると思います。お気に入りのジーンズがはけない、女性ならスカートの上にお肉がのっている、また、去年はキレイに着られた身体のラインに沿った服を今年着てみたら、お腹だけぽこっと出てしまって恥ずかしいなど、お腹がぽっこりしているとそれだけで自分のスタイルに自信が持てなくなることも多いと思います。

そして大抵「あれ?お腹がぽっこりしてきた?」と自分自身で気づいた時には、もうちょっとやそっとでは治らないところまできているのが、悲しい現実。(筆者もそうでした苦笑)

私の場合、特に仕事が不規則で、付き合いや趣味でお酒が大好きであったこと、そして深夜の暴飲暴食がたたり、20代前半にはお腹がぽっこりし洋服を着た時のラインを鏡で見た時に、初めてそこでこれはマズイ、真剣にダイエットしてお腹をひっこませなければ!一念発起し、数々のダイエットや自分の身体のことを真剣に考えるようになりました。

そこでわかったこと、ぽっこりお腹には必ず原因がある、ということ。
ちなみにもともと女性特有の便秘とは無関係だと自分では思っていましたが、実はこの便秘を含め、お腹がでているということには沢山の原因があることがわかりました。
よく腸内環境という言葉を最近耳にすると思いますが、なんじゃそりゃ?という方はぜひ、調べてみてください。

「毎日便通がよくても、便秘じゃないとは限らない。」

私は実際に急性腸炎になった際に病院でレントゲンとCT(お腹の箇所を輪切りにした写真でした)を撮った際、お医者さんに「ね?詰まっているでしょ?」と言われ、「毎日便通がよくても、便秘じゃないとは限らない。毎日摂取したものが消化され、ちゃんと身体から出ていくためにも、腸内環境がよくないと大変なことになる。」と言われ、自分のぽっこりお腹がそれまで単なる脂肪の塊だと安易に考えていたことが間違いであると気づいたのです。

そこから私自信初めて、お腹がぽっこりしている原因は一つじゃないとわかり、正しくお腹をへこましてスレンダーな体型になるためには、まず原因をちゃんと知らなければ!と思うようになったのです。
なんだか最近急にお腹がぽっこりしだしたな・・・と感じたら、まずは以下項目を確認してください。

・生活習慣は乱れてないか。
・便通はきちんとしているのに、なんだかお腹がはっている感じがしてないか。
・大食いで体型は細いと言われるのに、お腹だけ出ていると言われることが多くないか。
・とにかく胸焼けがして食欲があまりない。
・ダイエットのために食事量を減らしたのに、お腹のぽっこりは一向に減ってない気がする。

上記がなんとなく当てはまる方、もしかしたら単なるぽっこりお腹ではない可能性もあります。そして上記の項目に当てはまっている方で、これから何とかお腹を減らしたいと思っている方は、ぜひまず、自分の身体の具合や正しい状態を知ることから始めてください。
お腹がぽっこりしているから、単なる便秘だし、ちょっと食事を減らせば…と安易に考えていると、気付いた時には体調を崩したり病気になったりするかもしれません。

以下私のレントゲンの参考画像です。
黒っぽいのが詰まってる物体です、とお医者さんに言われました(笑)

スポンサードリンク



ぽっこりお腹の原因
呼吸法でぽっこりお腹を解消する
短期間でできる解消法
色々なぽっこりお腹解消法
食事で解消する
テレビで紹介された解消法
その他のぽっこりお腹解消法
性別・年代別ぽっこりお腹の特徴
ぽっこりお腹は病気が原因!?
ぽっこりお腹の悩み